第26番 無動寺明王堂

比叡山(ひえいざん)無道寺明王堂(むどうじみょうおうどう)

詣で来る 人のねがひの 満ち足れと ただひとすじ耳 祈る明け今れ

ご朱印

ご朱印のイメージ

家田荘子コラム 二十六番 無動寺明王堂

坂本ケーブルカーで、比叡山上駅を下りて、左、鳥居をくぐり、無動寺谷に続く坂道をどんどん下って行くと、100メートルほど先に、無動寺明王堂があります。途中、参拝を終えて、少ししんどそうに坂を上ってくる人々や、お掃除中の作務衣を着た若い修業僧の皆さんに、よく出会います。何となく暗く感じる部分の道もあるのですが、お寺についた途端、パッと霧が晴れたように感じられます。

納経の間、本堂に入って拝むことができますが、木造坐像の不動明王様は秘仏です。私はいつも、目の前の美しい孔雀明王様に目を奪われてしまいます。

ここで納経をして下さる方は、質問をすると、いろいろとお話をして下さいます。心を穏やかに豊かにしていただくと、登り坂も苦じゃありません。山中、人に会ったら必ず、「こんにちは」「ごくろうさまです」など、挨拶をして下さい。

近畿三十六不動尊霊場会先達・作家 家田荘子


寺院紹介

名称
比叡山(ひえいざん)無動寺明王堂(むどうじみょうおうどう)
通称
無道寺
不動尊について
木造座像。秘仏、但し6月23日の明王講曼荼羅供法要の時に開帳される。
所在地
滋賀県大津市坂本本町4220
郵便番号
520-01
電話番号
0775-78-0450
宗派
天台宗(総本山比叡山延暦寺)
開山
建立大師相応和尚(こんりゅうだいしそうおうかしょう)
創建
貞観7年(865)
詠歌
詣(もう)で来る 人のねがひの 満ち足れと ただひとすじ耳(に) 祈る明け今(く)れ
行事
1月1日、2日、3日
修正会
1月28日
初不動護摩供
2月3日
節分会星祭り
3月28日より
回峰行者初出峰
6月初旬
回峰行者切廻り
6月23日
明王講曼茶羅供法要(本尊開扉)
8月7日
施餓鬼会
11月2日
建立大師施餓鬼会
11月2日〜3日
八千枚護摩供
毎日11時より
護摩供
特色
回峰行者の本拠地として知られる。
交通 (地図はこちらをクリック)
徒歩
  • 京阪石山坂本線の坂本よりケーブルで山上駅下車、左手(南)へ約10分坂を下る。
  • 京都八瀬よりケーブルで四明ガ嶽下車、徒歩50分。
  • 京都駅、京阪三条駅、JR大津駅より、延暦寺行または四明ガ嶽バスあり。
  • 堅田より奥比叡ドライブウェイ縦走バスあり。
  • 健脚者向きには、京都白川より東海自然歩道や、坂本より無道寺谷を上るコースがある。
車・団体バス
京都白川或いは大津近江神宮より、比叡山ドライブウェイへ。車は延暦寺南下有料駐車場へ、ここから歩いて10数分。
休憩宿泊等
信者或いは信仰を対象とする。30名。
拝観
明王堂、護摩堂、大乗院(ソバ喰木像)
附近の名所旧跡
延暦寺一円
輪番
「上原行照大阿闍梨」
その他
明王堂本堂前、書院法曼院から山下(琵琶湖)の風景は絶佳。

関連書籍

« 第25番 円満院門跡 | メイン | 第27番 葛川息障明王院 »

関連書籍

広告