平成21年4月1日より一部霊場が変更になります

 

近畿三十六不動尊霊場会では平成21年に発足30周年を迎え、更なる霊場会発展の為、霊場会再編を進めてまいり、二霊場を変更することになりました。
詳細は次に記させていただきます。どうぞ、ご確認のうえご参拝下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

変更霊場の二ヶ寺について

第16番霊場
旧霊場 実相院 → 新霊場 三千院(京都市)
三千院では金色不動堂へお参り下さい。
三千院ホームページ
http://www.sanzenin.or.jp/

第21番霊場
旧霊場 同聚院 → 新霊場 中山寺(宝塚市)
中山寺では護摩堂へお参り下さい。
中山寺ホームページ
http://www.nakayamadera.or.jp/

変更日は平成21年4月1日からとなります。
○平成21年3月31日までは現在の霊場でお参り頂けます。
○平成21年4月1日以降は新霊場にご参拝下さい。

宝印軸・バインダー・念珠玉について

宝印軸の変更はございません。
4月1日以降は現在販売しております軸、お手元にお持ちの軸の16番と21番の場所に中山寺と三千院の宝印をご朱印させて頂きます。

バインダーと念珠玉については、新たに新霊場のバインダーと念珠玉をご用意しております。4月1日以降は中山寺と三千院にてお求め下さい。

宝印軸・バインダー・念珠玉等は平成21年3月31日までは旧霊場で授与致しますが、4月1日以降は旧霊場では授与致しません。
また4月1日以前に中山寺と三千院へご参拝されても、霊場会のご朱印等は受けられませんのでご注意下さい。

○新霊場の納経所等の場所は新霊場のホームページ・電話にてご確認下さい。
巡拝者の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

関連書籍

« 霊場会規則 | メイン | 本ウェブサイトのプライバシーポリシー »

関連書籍

広告