第15番 蓮華寺

別格本山五智山(べっかくほんざんごちさん)蓮華寺(れんげじ)

つみとがも やきほろぼさん ちかいにて ほのほのなかに たちませるみを

ご朱印

ご朱印のイメージ

家田荘子コラム 十五番 蓮華寺

蓮華寺の門をくぐり、中に入ると、いきなり「ウァ!」と、圧迫感を感じます。台座に、大きな大きな石仏-薬師如来、宝生如来、大日如来、阿弥陀如来、釈迦如来様の五体、五智如来様が、ものものしく並んで坐っていらっしゃるのです。その表情は、なんとも穏やかで優しく、とても日々、雨風雪や強い陽射しなどにさらされながら、厳しい行をして坐っていらっしゃるとは思えないほどです。

この五智如来様こそ、木喰上人が作られたものです。

このお寺に行くと、本堂での護摩焚きに、よく出くわすことができます。掃除の行き届いたきれいな本堂の中で、ご本尊様の五智不動明王様を拝みます。そして外に出れば、おごそかに坐ってらっしゃる五智如来様。京都の美しく澄んだ青い空の元で、目の洗濯をさせて貰っているようです。

近畿三十六不動尊霊場会先達・作家 家田荘子


寺院紹介

名称
別格本山五智山(べっかくほんざんごちさん)蓮華寺(れんげじ)
通称
五智山
不動尊について
石造座像、公開。
所在地
京都市右京区御室大内20
郵便番号
616
電話番号
075-462-5300(代)
宗派
真言宗御室派
開山
弘法大師。開創、藤原康基ー天喜5年(1057)、後宇多天皇ー徳治年中(1306-1308)、樋口平太夫家次翁ー寛永18年(1641)
創建
天喜5年(1057)
詠歌
つみとがも やきほろぼさん ちかいにて ほのほのなかに たちませるみを
行事
1月1日〜3日
初祈祷会
4月28日
五智不動尊大祭(万巻経)
土用の丑の日
きゅうり封じ
12月13日
厄除招福大護摩会(柴灯大護摩会)
特色
露座の五智如来像
交通 (地図はこちらをクリック)
徒歩
  • JRバス、市バス26番(京都駅発)、または市バス10番(祇園発)で、御室仁和寺下車、東へ進み仁和寺土塀角を北へ。
  • 市バス59番(三条京阪発)では御室下車、そのまま北へ。
  • 京福電鉄北野線御室駅下車北へ。
車・団体バス
  • 名神高速道路京都南I・Cより国道1号線を北へ、九条で左折、西大路に出て、それを北上、一条通りを西に進む。
  • 金閣寺より観光道路(衣笠宇多野線)を西へ。
  • 京都へ宿泊の際は、蓮華寺へお立ち寄り下さい。
休憩宿泊等
休憩は55名まで可。前もって連絡のこと。相当額の費用を納めること。
拝観
無料。
附近の名所旧跡
仁和寺、龍安寺、妙心寺、双ヶ丘、広隆寺、等持院、太秦(うずまさ)の映画村。
山主
院家(いんげ)「桑田(くわた)智照(ちしょう)」

関連書籍

« 第14番 仁和寺 | メイン | 第16番 三千院 »

関連書籍

広告